ニンニクを植えた、余ったニンニクを黒くしてみた。

先日、ニンニクを植え切りました!

今年は植える直前には50~60kgほどのニンニクがありました(乾燥保存後の重量。いくらかあげたり売ったりしたので正確には総収量ではないのだけど)。ですが、このうち、どのくらいの量を種として来年の収穫用に残すか、どのくらいの量を販売用にするのか、そのあたりがはっきりせぬままだったので、ひとまずほぼ全量をキープして植え切る時期を今か今かと待ち望んでおりました。

2015年作付けとしては、全長およそ330mの畝(3~5条)、植えたニンニクの総量は約35kg。

1mあたり約100g使用というデータ(より正確には1kgの種ニンニクで株間25cm4条の畝を9.2mほど植えたことになります)が出ました。来年以降、このデータを元に種として植える分、そしてお届けする分!を早い段階で選別しながら対応していきます!

にしても、何年か前に10kgだけ購入した種ニンニク。わずかな面積で始めたものが、こんなにも収穫できるようになってくれて、嬉しいものですなぁ。時期的にはちょっとギリギリだけど、少しずつニンニク販売していきますね。ご入り用の方は直接ご連絡くださいな。

otofukubatakeアットマークgmail.com

 

そして、こんなものも…

 

2015102001

 

黒ニンニク。

炊飯器の周囲をアルミホイルで囲い、その中にニンニクつっこんで保温すること約20日。途中、何度か撹拌して熱が平均に行きわたるように。

我が家は五合炊きのものから一升炊きのものにバージョンアップさせたので、使用してない五合の炊飯器を使って。芳ばしい香りをあたりに漂わせながら。

毎日一片ずつ食べています。

そもそも黒ニンニクとは生ニンニクを発酵・熟成させることにより、

・栄養価を高め、

・香りや風味を良くして、

・保存性を高め、

・抗酸化作用を強くする、

などの効果を付与させたものです。ようするに老化やガン予防、血液サラサラ効果がありますよという。

そんなわけで何がキッカケなのかよくわからないけど、流行っておるようですね。ちなみに味はドライフルーツのように、甘味が凝縮された感じ。美味しいですよー。

※完全受注販売、承ります!価格などは決めかねておりますので応相談(^^)v欲しいという方は直接ご連絡くださいな。運がよければ気まぐれでどこかの出店にて並べているかもしれませんので要チェック!

 

ではでは、植えたニンニクが来年もたくさん収穫できますように…。またね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です