こどもと。

久しく投稿していなかったブログを先日突如として再開。

しばらくの間は、リハビリのような薄っぺらい内容が続きそう?!文章をただ書く、その行為を楽しもうと思います。

 

投稿をサボっていた間、何をしていたのかと。とにかく畑・畑・畑…と時間を畑に割いていたわりに結果の出ない日々に不貞腐れていまして、今夏はこどもたちをどこかに連れていってやることもほとんどできませんでした。

幼児期にいろんなことを体験させてやること、いろんな興味を持たせてやること。

美術館や博物館連れていきたい!

生の音楽に触れさせてやりたい!

外で思いっきり泥んこ遊びさせてやりたい!

こちらの思惑とは裏腹に、youtubeを凝視するこどもたち。youtube見たいー、遊ぶのつまんなーい!と言うのは楽しいことをこちらが提案してやれてないからだよな、と反省するも、忙しい忙しい!と言い訳よろしく、ついつい放置してしまいがちです。

他人とのお付き合いは、適度な距離感をとって、近づいてほしい時は近づいていくし、来ないでほしい時はそんなオーラを放って、一線を引いておけばそれでおしまい!なんでしょうけど、こどもとのお付き合いはそうはいかない。

彼らはもう人として、父ちゃんや母ちゃんのテリトリーに土足でズンズン入ってくるもので、ゼロ距離での人付き合いに慣れていない我々父母にはまぁ日々が面倒で新鮮なものです。

うるさい!と突き放した後で眠ってるこどもを何度抱き締めたことか。

誰しもそんなこと、経験してきているのでしょうねぇ。改めて、父母に感謝。

 

2016102802

 

この夏、長男と二人で。

【ソラノネ食堂】にブルーベリー摘みに行き、【びわ湖こどもの国】で大暴れさせてやった唯一のお出かけの思い出。

(妻はこどもたちを遊びに連れていってくれてるんですよ!と言い訳する)

また、野菜とは無関係の投稿。

外は雨。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です