音吹く野菜を扱ってくださるお店巡り①

土曜日、翌日の【大原ふれあい朝市】に向けて野菜の準備中、雪が降り始め見る見るうちに景色が真っ白になりました。こうなると、京都市の外れにあります大原、市内の皆さまは通行に不安を…抱かれますよねーwwご来訪者が激減します。雪の中をせっせと収穫してもガクーッとなる結果に。国道367号線、凍って滑って悲惨!ってことには実はそうそうならないのですけど、まぁ仕方ないですね。

20150118

 

さて19日月曜日。音吹夫妻は、敏腕過ぎてぶっ飛びそうなスタッフさんに畑仕事を丸投げしまして脱大原しておりました。

この冬より、通常の畑作業の他に、畑仕事のレベルをより高いところへ引き上げるために援護射撃する役割の、いくつかの事務仕事をより分かりやすくする作業に(ようやく!)より着手しておりますより!その中のひとつ、このwebサイトのリニューアルをポチポチ夜な夜な、ビール片手に進めております…あ、片手に何かあるからあんまり進んでないのかー。

そのwebサイト作成中、あるメールをいただきまして。

「あるお店で音吹畑のチラシをいただいた。どこか他にも野菜を手に入れることができる場所はありますか?」

出たこれ。

もうずいぶん以前から、音吹の野菜を扱ってくださるお店、野菜を使って料理をしてくださるお店をちゃんとweb上で紹介できれば…!と思っていたのです。思っていたのですよ?!だってこういう質問、やたらともらうもの!

でもでも、まるで1日ピアノを弾かないと3日分の遅れを生じると言われるプロピアニストのように、畑仕事から一日たりとも遠ざかりたくないわたくし音吹じゅんは、そのあたりをスルーし続けておりまして…。

だが、待て。もうすぐ作付時期だ。この時期にはいつも何を思って種を蒔く?その野菜、誰なら気に行ってくれるかも…そんな想像しながら野菜の種を探すだろう?面倒くさがるなよ、もっと熱くなれよ!と松岡修三ばりに(カレンダーは買っていないがグラビアアイドルのカレンダー以上に修三カレンダーが売れているのは分かる気がする。まぁでも身近にはいてほしくない、暑苦しい)わが身を奮い立たせました。

そう、今日はミサさんとともにお店めぐりをするために大原を脱出していたのです。

今回は昨シーズンから新たにお付き合いの始まったお店や、配達していてもお店の人と出会う機会の少ないorまったくないお店を中心に回りました。いずれ音吹野菜を扱ってくださるお店のページに改めて紹介できればと考えておりますが、ひとまずはこちらにお邪魔してきました。(※来訪順に記載。本日定休日のお店や、ルート上・時間上どうしても回れなかったお店も。お店に対する扱いの上下や他意は全くございません、あしからず…(^^))

【アスカ有機農園】 … 右京区、自然食品店

【坂ノ途中soil】 … 九条大宮、野菜提案企業のアンテナショップ

【gomacro Salon(ゴマクロサロン)】 … 烏丸御池、胡麻油会社のアンテナショップ&カフェサロン

【Dai’s Deli & Sandwiches(ダイズデリアンドサンドイッチ)】 … 烏丸御池、デリ

【Le bac a sable(ルバカサブル)】 … 東山三条、パン&いろいろ

【マルシェノグチ】 … 二条御池、八百屋

お店の皆さまには、本当に申し訳ありませんでしたが…なんとまったくのアポなし突撃訪問!…にも関わらず皆さまとてもご親切に、ご丁寧に接していただき、あぁ我々が野菜を卸しているお店はホントに素敵なお店ばかりなのだ、と再確認するに至りました。

特に音吹じゅんは配達にほとんど出張りません。今シーズンはミサさんかスタッフ植前が配達担当。したがって今回は本当に有意義な時間を過ごすことができました。本来は、野菜を扱ってくださるお店、すべてしっかりと訪れて、そのお店のカラーを知り、そのお店をしている人のひととなりを知り、それからはじめて出荷する野菜によりリアルな愛情を注げるものなのです。そういう意味では、面倒くさい…と下山を遠ざけていてはいけませんでした、はい、深く反省しておる次第です。

20150119

 

今日はほんとにたまたま出荷準備がイージーモードだったためにこんな動きが出来ました。それもこれも敏腕過ぎてオシャベリがとどまるところを知らないスタッフさん達のおかげです。野菜を準備するだけでなく、小屋の掃除までしてくれておりましたげな!

さぁ今回のお店めぐりは音吹く野菜を販売してくれるお店、八百屋さんばかりでした。いつか音吹の野菜を使って料理してくれるお店の紹介もできれば…!(ほんとは今日一軒訪れたのだけどね、店休日でしたww)

楽しみです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です