6/14,Kyoto Farmers Market@THE SITE、6/17,地球マーケット@猫猫寺、出店します。

出店告知です。

それぞれ主催者イベントページなどから告知文転載していますー!

来てね!

============================

【Kyoto Farmers Market】

ちらほら蛍が出始めましたね。
梅雨の足音も感じ始めましたが、どうか、6月14日は晴れますように!
今回は、”ハーブ祭り”
1Fでは、オーガニックのハーブの苗の販売あり、
4Fイベントスペースでは、ワークショップやmilletさんのハーブを使って、モナルダプロデュースのコーディアルシロップとハーブティーも販売しますよー♡

★日時:6月14日(木)10:00~15:00

★場所:【THE SITE】

★出店者:

▣︎旅の音(サンドイッチ、ドリンク)
▣Peace 商店(メンバーセレクト)
▣︎cafe millet(お弁当、パン、加工品など)
▣音吹畑(農家)
▣︎フランクなっ葉(梅)
▣︎虹色パンダ(ケーキ、クッキーなど)
▣︎Pirate Utopia (パン)
▣︎ハーブ工房37(オーガニックハーブの苗)
▣︎アンジーナ(石鹸シャンプー、他)
▣︎じゃむんち/みやざき眞(木の暮らしの道具)
▣maka (虫除けスプレー)

〓ワークショップ〓

ハーブ祭りを開催しまーす🌿

ドライのラベンダーリースを作りますよー‼︎
(京都 静原産ラベンダーを使用)

今回は、ドライのラベンダーを使って、1時間ちょっとで仕上がるよう、ミニサイズをご用意しました!
10:30〜12:00→満席となりました!
13:00〜14:30→残りわずか!
各回5名さま

¥1000(材料費込み)
持ち物:リースを持ち帰る袋

生花を使ったラベンダースティックのワークショップも同時に開催されます
こちらは500円(材料費込み)
ラベンダーの生育状況によるので、開催されない場合もあります。あらかじめご了承下さいませ。

============================

【地球マーケットVol.2】

初夏の一日、八瀬の古民家カフェ「猫猫寺」の広い庭でピクニック、Picnic! すぐ裏には川が流れていて、川原でも遊べるよ〜
新鮮な野菜やハーブ、おいしいもの、癒し、ライブ、、、
おとなもこどもも遊びましょう〜

★日時:6月17日(日)11:00~16:00

★場所:【猫猫寺(にゃんにゃんじ)】 京都市左京区八瀬近衛町52

★出店者

▣︎アトリエ・ド・ミエ ベジフレンチあれこれ
▣︎カイラスセイカ ビーガンのおやつ、焼き菓子
▣︎杉山佳苗珈琲焙煎(かなえ珈琲焙煎) 自家焙煎coffee
▣︎小さな料理教室”テラ” ベジジャージャー麺とあんこもの
▣︎れんこん舎 おむすび and more
▣︎フランク菜ッパ ー路地の駅ー オーガニックの野菜、小浜の海の幸
& く実こ オーガニックの調味料と加工品
▣︎カレー屋クスン スリランカ・カレー
▣︎音吹畑 大原の畑の野菜、ハーブなど
▣︎野菜と野草 hiraku -yo 飲み物、保存食
▣︎よしもとふみ ふみふみ楽健法
▣︎Majenta サイキック・リーディング
▣︎ちえ 手相

[Music]
▣︎たばたゆうこ ムビラ演奏 (12:00~)
▣︎谷口佐代子 三線と島唄 ( 1:00~)
▣︎久海美 Kuumi  唄 ( 2:00~)
▣︎Susumu  DJ 時々Live BGM

============================

畑助っ人さんにカモミール摘んでニンニク吊るしてもらう。大原有機農業研究会の勉強会開催される。

この日月火、また水曜日と畑助っ人の皆さんのおかげで色々と作業がすすみました!

 

 

咲きに咲いて、どうしよう~と思い悩んでいたカモミール。

このままでは採り切れないまま梅雨に入って、もったいない!事態になる、と急遽Facebookで助っ人呼びかけしたところ、突然のお誘いにも関わらずたくさんの人にお越しいただきまして、わわわ~っと摘むことができました!

懐かしい面々、はじめましての方々、そして保育園のママ友さんなどなど、ありがたやありがたや。

なかには4時間ぶっとおしで採り続けて3.5kgほど摘んでくれた方も!すげー。

 

マンパワー、本当に感謝です。

 

昨日水曜日は水曜日で、雨降りしきる中、半屋内の作業場で掘り切ったニンニクの乾燥作業を。

こちらも助っ人の皆さんのおかげで通常作業でいっぱいいっぱいだった中、終えることができました!

作業場の梁に、ニンニクを吊るす。ただひたすらそれだけの作業でしたが、お話しながらワイワイと。

 

関わってくださった皆様、本当に感謝です、ありがとうございました!

 

=====================

農作業体験のお誘いは、園主の突発的な思い付きで急遽開催することがほとんどです。日々の農作業を段取りする中で、天候や作業の余力を見て、お声掛けするので、レスポンスの早いFacebookでお呼びかけすることが多いです。

【音吹畑FBページ】

もしくは【園主の個人アカウント】

よろしければフォローくださいね、ご興味ある方は要チェックやー。

=====================

 

さて、この月曜日は、この春に発足した大原有機農業研究会の勉強会がありました。

 

 

里の駅大原の出荷者で構成されるこの会。

大原の有機野菜ないしは環境保全野菜を広めようね、という主旨のもと組織されています。

栽培技術を高めるために、今年度は定期的に勉強会が行われます。

生産者のレベルはピンキリなので、基礎的なところからマニアックなところまで、勉強していくことになるのでしょう。

今回は、座学で夏野菜の基礎的講習を受けた後、実地圃場見学で【つくだ農園】の畑で勉強。

いつも美しく管理されている【つくだ農園】の畑。さすがの一言です、勉強になります。

なかなか時間をつくってこういった会に参加することは難しい、日々忙しい農家ではありますが、外からの刺激はきっと自分たちのこれからにも大きく益となるはず。

楽しみです(^^)

 

 

 

野菜もハーブの充実期に入ってきました。

フルスロットルで夏まで走り続けます!

とうぶん雨予報ですけどね、さすが梅雨だぜ。

夏野菜苗の即売5月13日@音吹邸にて。

夏野菜苗の即売会します!

 

 

今年は余剰分はない!

と、思っておりましたが、なんだかんだでちょこちょこ余りました。

そのまま捨てるのももったいないので、即売会します!

13日(日)、雨予報?!

音吹邸にて、ゆっくりお話しましょうー、来てね!

/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

☆日時:5月13日(日)10時~14時頃まで

☆場所:音吹邸 〒601-1244 京都市左京区大原上野町252-1

☆アクセス方法:

①車(上記住所どおりに来ると駐車スペースのない場所へ到達します。すぐ近辺に公園や町内の公民館、とても大きな一本杉がありますが、そこから徒歩30秒かかりません。近隣住民の方の通行の妨げとなるような駐車はくれぐれも減慮ください。迷惑にならないような農道脇に駐車して徒歩でお越しください。特にこの時期は農家は繁忙期のため、農道への出入りが頻繁です。農道の出入り口をふさぐような駐車はくれぐれもしないでください)
②京都バス
停車駅→【野村別れ】降りるとコンビニがあります。上記住所には徒歩5分程度ですが、わりと急な坂道を登ります。分かりにくければご連絡ください。

音吹高田、連絡先09056578293

 

 

☆苗:一鉢100円~。物々交換OK!一芸でもOK!お値引き相談聞きまくります!

ミニトマト、ナス、緑ナス、白うり、いんげん、紫いんげん、ズッキーニ、、キュウリ、

などなど。

★お越しの方にはサラダ振舞います!(商売ではないので、いろいろ不備あってもツッコミなしでよろしくです(笑)

現在、音吹くで採れてるフリルレタスを中心に、ルッコラセルバチカ、サラダ春菊、スナップエンドウ(?!)、ワイルドフェンネル、小カブ、花類、お好みでパクチー、など盛り込んだサラダを即席で作ってお出しします!

朝市で大人気の【An’s Table】さん極上のオリーブオイル、「キンタ・ド・コア」とどこかしらの美味しい塩だけで、サラダうまうまやでー。何ならフリルレタス即売もしよかなー?!(笑)

主食持ってくれば、その場でお昼ご飯していけるよ、お茶くらい出すよ、何なら小カブのグリルくらいするよ!

 

 

※こちらは2017年度の育苗風景。

お暇なら遊びに来てね!

 

/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

 

prinzでは最後のKyoto farmers market、猫猫寺にて地球マーケット。

雨よく降りますね。土肥やしたいぞ。

ちょっと出店が重なります。3月11日(日)は記載しませんが、もちろん朝市にも出ますのでー、よろしくです!


【kyoto farmers market】

◆日時:3月8日(水)10:00~

◆場所:【cafe prinz】

プリンツでの最後のファーマーズマーケットです。売り手と買い手、作る人食べる人、いろいろとそんな垣根を取っ払って同じテーブルに居られるのはこんな小さなマーケットであるがゆえなのかもしれませんねー。プリンツさん、いい場所でした、ありがとうございました。遊びに来てね。

◆出店者及びタイムスケジュール:(FBページより転載)

▣Peace商店(調味料、大豆、塩などセレクトショップ)
▣cafe Millet(パン、加工品など)
▣musubi-ya(八百屋)
▣Saredo(♻コットン、靴下や帽子など)
▣音吹畑(農家)
▣ぼっかって(マフィン、加工品など)
▣アンジーナ(石鹸シャンプーなど)
▣sunny&love( 野菜の蒸しパン)
▣じゃむんち(木工)
▣茶楽園(たい焼)
▣セボラビファーム(農家)
▣フランク菜っぱ(お楽しみブース)
▣pirate Utopia (パン屋さん)
▣little wonder(ハーブティー)
▣佳苗珈琲(コーヒー)

〓Live〓
12:00-
ベートルズ

〓work shop〓
13:00-14:30
ダーニング教室
ぼっかってのまゆかちゃんが、教えてくださいますよ!
穴あき靴下や、セーターチクチク可愛く直しましょ♡


【地球マーケット】

◆日時:3月11日(日)11:00~16:00

◆場所:【猫猫寺】

小さな領地教室【テラ】さん主催の、八瀬の激不思議スポット【猫猫寺】でのマーケット!【テラ】さんには、就農前からお世話になっていまして、あーうれしいお誘いです。

以下転載→

ひな祭りも終わって春はそこまで、そんないのちが目をさます季節に新しいマーケットが始まります。

☆☆☆☆「地球マーケット」☆☆☆☆☆☆

地球にも身体にもやさしい食べ物や衣服、雑貨、畑のもの、ヨガや身体のこと、リサイクル(フリマ)
家族で、お友達を誘って、どうぞ遊びに来て下さい。

◆出店者及びライブ:

LIVE"KOTONOOTOHA"2:00~(音と言葉のコラボユニット)

☆ 小さな料理教室”テラ”(薬膳小豆粥 よもぎ団子&あんこ・・冬にたまった毒素をデトックス)
☆ ふみふみ樂健法 (樂健法とアユルヴェーダヘッドトリートメント)
☆ musubi-ya(おいしい野菜etc.)
☆ アトリエ・ド・ミィ(ベジバーガー・ベジキッシュ・Apple pie)
☆ 音吹畑 (オーガニックハーブetc.)
☆ 杉山佳苗珈琲焙煎(自家焙煎コーヒー)
☆ れんこん舎(分づき米のおむすびあれこれとお味噌汁)
☆ みんなの古本市 (詳しくはfb.で)
☆ マグノリア ホメオパシー(ホメオパシー)
and more …

<<<古本市からお知らせ>>>
大好きだったけど今は読んでない本を持って来て下さい。
誰かがその本で幸せな時間が持てるよ❤
よろしくお願いしまーす。

 


どこかしらでお会いできるといいですねー、お待ちしてます!!

 

 

画像はイメージです。

京都オーガニックアクションのこと、農家大合宿「百姓一喜2018」のこと。

熱気冷めやらぬままの投稿です。

昨日、今日と南丹園部のある古民家で開催された【京都オーガニックアクション】主催の農家大合宿【百姓一喜】に参加してきました。(朝市はお休みしました、ご迷惑をお掛けしました、申し訳ありません!!)

→京都オーガニックアクションの詳しい説明は事務局で関わっておられる【伊賀ベジタブルファーム】村山さんの【この記事】分かりやすいです、ご覧ください。


 

ごく簡単に、実際の動きとしては、生産者が荷を持ち込む集荷ポイントの設置、営業から注文までのやりとり部分そして成約したものを各ポイントで集荷し市内へ持ち帰るまでを各オーガニック小売店や業者さんが共有化するという。

その背景には、

昨今の、有機農産物取り扱い大手業者の統合、物流コストの高騰、有機農業の閉鎖性、小規模生産者の経営難、他、このニッチで特殊な鎖国村社会が抱える様々な悩みを解決し一般的な産業として成り立つように、という希望が込められているようです。

→さらに最終的には、【FarmO】全国規模でこういった“開国”システムへと着地することも目指しておられる様子。すごいね!

 

京都の業者さん達中心に色々と画策してくださっている動き。

 

ありがたいことですー!

 

音吹としては、有機農業界隈の一般的な悩みに「うんうんそうだよね、うちもうちも!」って頷くことができない、かなり特殊でラッキーな市街地近郊農家なので、この物流シェアリングにバリバリのっかって売上増!売上増!と狙っているわけではありません。

ですけど、この産業の全体の底上げや閉鎖性の打破は絶対に必要な事だと思っております。

 

どれだけ素晴らしい理念があろうとも、生産量が少なすぎれば伝わるものも伝わらない。

供給量や効率性だけを追求するならばオーガニックな理念が置き去りにされてしまう。

 

そのあたりのバランスをうまく取りながら、性善説や共存・共生の考えに立脚したオーガニックアクションの動きには、うん、バッチリ支持・賛同しています。


 

で、この3日、4日、農家大合宿【百姓一喜】は、その【京都オーガニックアクション】の説明を中心に、生産者がそれぞれ抱える悩みをさらけ出して問題解決に向けてどうすればいいの?というワークショップがあったり、そんないろいろをを成し遂げるために絶対に必要な「宴会」があったり。

生産者、業者を中心に、100名以上が参加されてて、いやーすごいことでした。懐かしい人たちにも、楽しい人たちにもたくさん会えました。嬉しかったー。

 

ちょっと整理しないと熱量が高すぎて良く分からなくなってしまいそうです。

 

ひとまず、生産者として音吹は、今回の集まりではたぶん中堅くらいの位置にいるのかな、新規参入者がたくさんおられて、もうその人たちとは同じ視点で話していてはいけない、ちゃんと伝える立場にレベルアップしないといけないなと思いました(^_^;)

浮き彫りになった問題点の中で、音吹の問題点とも融合させながら、できることを探していきます。

 

に、しても、やっぱり外にはちょくちょく出ていって、すっごい人たちとたくさん話さないと思考が錆び付いてダメですね、反省そしてちょくちょく外出して刺激受けまくっていこうーっと。