冬から春へ。

SNSもブログもちょっと間が空きました。

冬の野菜もいよいよおしまいが見えてきています。にんじんやかぶが少し、越冬して晩冬~初春にかけて収穫予定の高菜類、花菜類など残すところあとわずか。

昨年の同時期はまだまだ野菜が残っていました。記録的に暖かったですからね。たいして、今年の冬は…寒かったですね、ほんとに寒かった。十年に一度の寒波らしいです。野菜も凍ててダメになってしまったもの多数。落差激しいですね。冬は寒いものよ、という認識、こころづもりがどっかいってましたね。

来シーズンはどういう作付けにしようか、考えさせられます。

…と、来シーズンの冬のことを考える前に、冬野菜がいよいよ終わるということは、春野菜が始まるということ!

そうですね、今現在、農園では春に向けて少しずつ始動しているところです。(花粉症で頭がぼやーっとしつつ、種まき!苗植え!畑計画!いろいろ!と脳ミソがオーバーロードしてブログ更新に手が回っていなかったわけです)

育苗用のハウスの棚を製作し直しました。今年は今までで一番いい感じに棚ができました。来年はたぶんもっといいです。

すでにビニールを張り、育苗が始まっています。

おんぼろハウスのアーチを移築。雨よけでハーブを栽培します。今年の寒波でやられてしまった株が多く、仕切り直しのハーブも。

ようやく骨組みは完成、あとはビニールを張って春に備えるところまできました。

種まきは順々に。

例年、初弾はレタスやセリ科ハーブ類からです。この育苗も来年はもっとよくなる予定です。毎年言ってます、農家の常套句です、来年見てろ。

「このエリアに肥料を○○袋ぶんまんべんなく振ってください」とか何とか、指示をします。スタッフ皆で作業しますが、なかなか上手に指示をすることが難しい。スタッフもそれぞれ個性があるので、指示の仕方をひとりひとり考えながら出します。

現在のスタッフは皆仕事が丁寧ですが、言い換えると皆手がそんなに速くない。

それはただ手の動きの速い遅いももちろん大いに関係していますが、それ以上に誰しもが多かれ少なかれそうなのですが、目の前の作業に没頭するあまり、たいてい視野が狭くなり、丁寧な作業(たとえば草を100%抜き取ることにフォーカスする)に徐々に寄ってしまうものなのですね。

精度と速度はトレードオフです。

だから、仕事がある程度進んだタイミングで一度顔を上げて周囲を見回す、経過時間と作業進捗を見て、果たしてこのスピードは適正かを判断できるかどうかが重要になってくるわけです。そこはよく伝えます。

こういうことって癖とか性格も大いに関係しているので、何度伝えても…ということもあります。ここはもうこちらが伝え方をさらに工夫するか人によって作業内容を変えるか、しかないですね。

ここらへんをここ一、二年ほどは模索しています。そして少しずつ良くなってきている実感があります。これは嬉しい!作業時間を意識することはとても大切なことです。

冬野菜はもうない。が、ないものねだりしても仕方がありません。

ない野菜がないなら、育てればよし!ということで、エンドウを植えました。冬に種まいたもの。

春。

花粉症に負けじとがんばろう。

確定申告もがんばろう(笑)

にんじん自動洗浄機が仲間入り。

毎日のようににんじんを収穫しています。

紫にんじんは何となく終わりも見えてきましたが、西洋、黄色はまだ残っています。

収穫したにんじんはえっちらおっちら作業場まで持って帰ってきて、土を洗い落とします。

当初は当然手洗いをしていましたが、数年前に指浪製作所T-27タイプ汎用野菜洗い機を購入して画期的な洗いスピードに感動しました。

この洗い機の汎用性はほんとに素晴らしいですね。大根からかぶから人参はもちろん、ホウレンソウやら何やらの根っこまで洗えてしまいます。価格も10万円程度で費用対効果は計り知れなかったです。ほんとに大活躍!!ありがたや~。

まだまだ現役でがんばってくれていますが、今シーズンはさらに新しいお仲間が!!

洗い作業もいよいよバージョンアップ!!

同じくに指浪製作所にんじん洗浄機C-6、おおよそ15~20万円ほど。

動画こちら。

https://fb.watch/3nzmNXdChC/

いや、神がかってた…。自動洗い機をご使用の生産者の皆さんが見てた世界はこんなのだったのか…。

同じ容量のにんじんを洗うのに

T-27→10分
C-6→1~2分!!

ですからねー。本当に早い。先日はにんじん7箱を15分程度で洗い切ってくれました、圧倒的です。

よりパワーアップしてにんじんのお届けができそうです。

今後に乞うご期待!

※にんじんまとめ買い、まだまだオーダーお待ちしています!詳しくはこちらをご覧くださいませ!→にんじんまとめ買い2021

にんじんまとめ買い2021。

======================================

2021/3/5現在対応中のものは、

①西洋にんじん2000yen/10kg(20-40本程度)

②規格外西洋にんじん1500yen/10kg
→ずんぐりむっくり、又割れ、傷あり、など若干の規格外品おまとめ品。

になります。

また農繁期に入ったため、お引き取りのみの対応とさせていただきます。配達には参れません、大変申し訳ありませんがご了承のほどよろしくお願いいたします。

======================================

近隣ご在住の方向けに、まとめ買いのご案内2021です。(遠方の方も送料ご負担にはなりますが発送対応いたします、お気軽にご相談くださいね)

【にんじん】
冬の代表野菜でもあるにんじん。少量ずつ買いに出かけてなくとも、まとめて購入しておけばいつでも使えて便利。この時期は野菜の生命活動も緩やかで、長期保存も可能です。もちろん農薬や化成肥料は不使用です。

全て10㎏ロットからの価格となります。税込価格です。(小ロットでのご注文も調整可能な場合あります、ご相談くださいませ!)

①西洋にんじん2000yen/10kg(20-40本程度)

②規格外西洋にんじん1500yen/10kg
→ずんぐりむっくり、又割れ、傷あり、など若干の規格外品おまとめ品。

③アソートA 2750yen/10kg
→西洋にんじんの他、黄にんじん、紫にんじんをミックスします。

ご注文は以下のフォームからどうぞ!※フォームより下部にオーダーに際しての詳細ございます。ご確認くださいませ!

    フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
    「送信」ボタンをクリックして下さい。

    確認

    ※FBページやメールなど、各種のご連絡に対応いたします。ご連絡いただけました当日~翌日にご確認のメールをいたします。収穫や準備の都合からご希望のタイミングに沿えない場合もあります、ご了承ください。

    ※基本的には大原までのお引き取りをお願いいたします。左京区・北区近辺ならば、曜日や時間帯はこちらの都合優先となりますがお客様との調整の上、配達も可能です!ご相談ください。

    ※発送については送料のご負担をお願いしております。京都からの距離になりますが、にんじんのお代金+1000~1500円の送料が目安となります

    ※本数は目安です。

    ※土付きがご希望の際はご相談ください。土付きは長く保存できますが、良い条件で収穫できた時に限ります。この時期の大原は天気が時雨れること頻繁で土に水分をしっかりと含み、どろどろの状態で掘り上げることが多くなります。これでは長期保存に向きません。そのため、収穫・納品のタイミングはこちらの見極め次第となり、場合によっては対応できないこともあります。ご了承ください。

    音吹くレシピvol.2根菜たっぷり白味噌豆乳鍋。

    年末からの積雪、そしてここ数日の寒波。

    なかなか強烈、土が凍って収穫することができません。収穫した野菜も凍結してしまいます。ここまでの寒さは移住してから初。いやー、ちょっと笑えてくるほどですが。

    さて、

    Kula Laksmi田中さん監修の音吹の野菜を使ったレシピ集!

    vol.1かぶら蒸し、美味しかったですね!

    第二弾は…

    わあ、美味しそう。

    根菜たっぷり白みそ豆乳鍋!

    やっぱり冬は鍋ですねー、身体温まりますもんね。白みそ豆乳、なんとヘルシー。

    レシピどこかで見つけたら手に取ってみてくださいね!

    うーん、

    今晩も鍋にしましょうか!

    音吹くレシピをお願いしてみた。

    肩書を何と説明したら良いのかわかりませんでしたが、フードクリエイターで元Kula Laksmiの田中めぐみさんに音吹の野菜を使って何かいろいろ作ってください、そしてレシピください!と図々しい依頼をしました。

    すると快諾くださった上、超絶クソ早なレスポンスでサクッと打ち合わせを経て今後もちょこちょこコラボさせていただけることになりました。

    ご家庭でつくりやすいのがいいっす、そしてレシピもろもろ全部画像データの完成形でもらえたら言うことなしっす!と傍若無人な無茶ぶりにもお応えくださり、ありがたや、です。

    大原の野菜を使った料理教室なども企画中。(しかも大原で!?)

    バリ島好きで、ヨーガインストラクターで、インド占星術にも通じてて、ヴェーダ哲学も研究中で、ちょっと何されてるのかほんとにわかりませんが、園主にとってはちゃきちゃきの姉貴です。どこかで見かけたらチェックしてみてくださいね!

    レシピ第一弾は、かぶら蒸し!

    我が家も今日つくってみます!

    ここからはお渡しした野菜で田中さんがつくってくれたお料理の画像を。

    最後の画像は料理教室?で作られたベジカレー。

    最近、やたらとスパイスカレーのお店をどうのこうのされる方々とお話する機会が多くて、カレー食べたくて仕方のない音吹園主でした。

    またね!