雨が降らないからハーブを摘むよ、野菜も少しずつ大きくなってるよ。

雨…降りませんね…(>_<)

水やり、ずーーーっと…してないのは…マズイなぁ。と思いつつ、雨降るぜー!って予報を信じて待っているのですけど、まぁこのあたりがしっかりした専業農家さんとズボラな音吹の違いでしょうか(^_^;)

でもね、いいこともたくさんありますよ!!

 

2016052605

 

ハーブが摘みまくれる!!

冬越しのセージやカモミール、ミント、ヤグルマギク、カレンデュラなどなど、隙あらば摘む!隙あらば摘む!を繰り返し、少ない株数ながらも少しずつドライハーブのストックを増やしていっております。

 

2016052607

 

かわいいですね!

我が家はボルミオリロッコというイタリアの老舗ガラスメーカーの瓶を使用しています。

安いんだ(^^)/

そして容量のバラエティもたくさんありますし、使い勝手がいいです。

写真の一番左上の大きいサイズは5リットル瓶。

ペパーミントが入っています。ドライハーブには欠かせないですね、ミント。

音吹の今年栽培中のミントは、

アップルミント、スペアミント、ペパーミント、そして新しく栽培品目に今年から加えられました、ハッカホクト。

ホクトは日本のミントで、北海道で改良が重ねられた品種だそうです。いつもお世話になっている降売ガール【Gg’s】の角谷さんから情報をいただきました。

うまく育つかな、楽しみです。

ところで、ここ数日の間に、幾人かにドライハーブブレンドが欲しいというお話をいただきました。

そこでできたのが…

 

2016052606

写真左のもの。

ドクダミやヨモギなど春の里山の幸に加えてカレンデュラやレモンバーベナなど多種類のドライハーブがミックスされたものです。

ドライフラワーはお湯で戻すとフワッとキレイですね。これからの音吹ハーブに可能性を与えてくれました。

ちなみに写真は、レモングラス、バーベナ、ヤグルマギクのシングル。バーベナはフランス語でベルベーヌ。

シングルでじゅうぶん主張する非常に有用なハーブですね!もっとたくさん育てたいけど…大原での越冬は難しいみたい((+_+))

ドライブレンド、もしくはシングル、ご入り用の方はお申し付けくださいね。

ハーブはもっと種類も量も充実させたいものです。商売としては、売れて売れて仕方ないぜー!ってものでは全くないけど(笑)、育てていて楽しいです。

 

2016052604

 

タイム。

コモンタイムとほぼ同じような香りがするけど育てやすいフレンチタイム。

実は毎年梅雨時に枯らしてしまって、がっくりくるハーブです。

大原で育てにくいハーブとしてはフレンチタラゴンやベルベーヌ、レモングラス、あたりが挙げられるのでしょうか。タラゴン…やりたいんだけどなぁ。

タイムは真砂土をしっかり混ぜ込んで排水性を高めた土での栽培です。さらに条間には背の高くなるブルーマロウを挟んで、半立性のタイムと住み分けを。真夏には影になって、タイムにとって程良く生育しやすい環境を与えてくれるでしょうか。

 

2016052602

 

そして、こちらはお待ちかねの…バジル!!

今年は例年の5倍以上の株数です、そろそろトップをまず収穫できそう!ひょっとして5月29日日曜日の朝市に間に合うでしょうか、うわー楽しみ!!

この梅雨をうまく越えてくれるか、今年はビニールマルチを使用しないで、稲ワラマルチによる栽培。

多少草にまみれてもいいから、何とか夏を迎えてくださいね。

順調に生育中なのはこちらも…

 

2016052601

 

マイクロバジル。

例年よりもさらに小さな葉の、バジルファインナーノという品種を作付けしてみました。

小さいながらもバジルの香りはしっかりしています。主張しないサイズでイイ感じですね。こちらも29日から少しくらいは出荷してみようか(^^)/

 

 

2016052603

畑の草も大きくなって、あれよあれよと時の過ぎゆくのを感じます。

コリンキーもいつの間にやら実がついてるよ。早く大きくなってね。

ではまたね!

2 thoughts on “雨が降らないからハーブを摘むよ、野菜も少しずつ大きくなってるよ。

  1. こんにちは!さきほど、北山近辺にあるレストランでとーっても美味しいハーブティーをいただいたので、思わずブレンド方法を聞いてしまいました。そうしたら、音吹畑さんのものと教えてもらいました。ハーブティーはどちらで購入できますか?できれば、今日レストランでいただいたものと同じ、紫蘇入りのものをいただきたいです!よろしくおねがいします。

    • ありがとうございます!おそらくスペイン料理のお店さんですね、とても嬉しいです。今シーズンはまだアカジソが生育しきっておらず、アカジソブレンドがまだ作れない状況です。ブレンドできるタイミングでまたご連絡させていただきますね!直接購入できる場所は今のところ実はないのです(^_^;)大原で栽培しているのですが、たとえば毎週日曜日開催の大原朝市でしたら直接お渡しできますし、朝市でなくとも大原まで来ていただければお渡しできます!もちろん量によったら発送も可能です。小規模農家で、ドライハーブはまだ趣味の域を出ませんが、いつかもっとたくさんつくっていろんなお店に置いてもらえるようにがんばります!ちなみにわたしたちのアドレスはこちらです、よければご連絡ください、お手間かけてすみません! → otofukubatake@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です